toggle

The Nutcracker and the Four Realms

Nutcrackerの季節ですね。
ここ数日で急に寒くなり、生徒さんも体調を崩される方が多くなりました。
ウィルス等防ぎきれない部分もありますが、しっかり予防をして毎回のレッスンで元気な姿を見せてくれる事を祈っています。

先日、生徒さん達とABAの映画鑑賞会として、日本語題ではくるみ割り人形と秘密の王国を観に行きました。
まだちいさな生徒もしっかりお行儀良く映画を観る事が出来、楽しかったと言ってくれていたので一安心ですが、実は映画冒頭部や、途中に私から観ていても怖く感じるシーンが何度かあり、ちいさな生徒さんが少し心配ではあったのですが、後から感想を聞いてみたところ、怖くなかったようで、怖かったのは私だけだったのかと少し悩んでしまったところです。

ストーリーとしては、バレエとしてのくるみ割り人形のまま、とはいきませんが劇中、バレエで使われるくるみ割り人形の音楽がたくさん使われており、やはりチャイコフスキー曲は本当に美しいと思いました。
そして、やはりバレエ。一番楽しみにしていたセルゲイ・ポルーニンはあまり目立たず、彼の素晴らしさが十分に映されてはおらず、残念な気持ちは残りますが、やはり彼の動きはとても素晴らしく同行してくださったMeg先生も感涙していらっしゃいました。
ただ、やはりもっとバレエを、そして彼を見たかったという気持ちが残ってしまい、その部分が少し残念ではありました。
帰宅してから彼の出演している舞台のDVDを何作か観て、少し残念だった気持ちを一掃しました。

だけれど、やはりABAの生徒さん達と一緒に行く事ができた今回の映画鑑賞会、レッスンの場とはまた違う子ども達の楽しそうな顔を見られるのは私にとっても本当に嬉しい事で、この日の鑑賞会が楽しく終えられたことに感謝です。
ABAで行う会として今回のように、ABAの生徒さん達に少しでもバレエの素晴らしさや、バレエに関するものの素晴らしさも伝えていくこと、感じてもらう事ができれば嬉しいです。

 

Aoi

 

Aoi Ballet Academy
広島県広島市中区東平塚町11-19松浦ビル1F
082-545-4404