toggle

ABAについて

ご挨拶

3歳で初めてバレエ教室に足を踏み入れたとき、かわいいレオタードを着たとき、素敵なチュチュを着たとき、バレエシューズを履いたとき、初めてのトウシューズ・・・
その時の感動を今でもはっきりと覚えています。
「お姫様になりたい」を叶えてくれる・・・
小さな私にとってクラシックバレエはそう感じさせてくれるものでした。
教室の先生に憧れ、お姉さんたちに憧れ、毎日がバレエで楽しくとぶように過ぎていった日々。
成長していく過程で、身体面、技術面に悩み、シンスプリントから足首の骨折や手術など、本当に苦しい時期も、自分のバレエに対する想いがわからなくなるほど悩んだ時期もありました。
ですが、バレエが好きで、小さな頃からの夢を諦めず、頑張り、夢を叶えることができました。
だから私は諦めなければ夢は必ず叶うと信じていますし、生徒たちにもそれを伝えていきたいと思っています。
一人一人違う、生徒の夢を、生徒の「あきらめない」を私も全力でサポートし、「あきらめない」指導を行っていきたいと思います。
よろしくお願い致します。

主宰   Aoi Eek

3歳にてクラシックバレエを始める。
7歳でYODP主宰、萩原聖一、下村由理恵、今井智也、森田健太郎などが出演の
「くるみ割り人形」にオーディションで合格し、出演。
エヴァ・エフドキモヴァ、ホセ・カレーニョ、スーザン・ジャフィーなどの講習会に参加。
その他、オペラやミュージカルの公演にバレエで出演。
カナダ National Ballet Schoolにて技術点で最高得点をもらう。
12歳でカナダ School of Alberta Ballet Professional Divisionに最年少で合格。
Nancy Kilgour、Ashley Mcneil、Aram Manukyan、Jennifer Mariani、Taryn Klassenらにクラシックバレエで師事。
Julie Colemanにモダンバレエ、コンテンポラリーで師事。


Cechetti method Grade 6にて、クラスで唯一、最高位 Honoursを取得。
Intermediateではクラス最高位Highly commendedを取得。
「Hansel and Gretel」(ヘンゼルとグレーテル)、「Beatrix potter」(ピーターラビット)やその他のモダンバレエの公演などに出演。
School of Alberta Ballet Professional Divisionを卒業。
Alberta Ballet団にて様々なクラシックバレエ公演やモダンバレエの公演に出演。
その後カナダにて数々のクラシックバレエ公演に出演。
日本では東京イボンヌにバレエダンサーとして入団。
中国支部公演「愛と友情の手紙 クララ・シューマン/ヨハネス・ブラームス」にて振り付け及びバレエダンサーとして出演。ロシア トムスク教育大学にて日本のバレエやロシアのバレエについてプレゼンテーションを行う。
また、これまでに国内外、様々なCompetitionにて受賞及び上位入賞多数。

クラシックバレエについてはこれまでにRAD、チェケッティ、ワガノワ、オペラ座のメソッド、スタイルを各地にて学ぶ。
その他、これまでに栄養学、解剖学、振付、児童心理学、心理学、バレエ史などを学ぶ。
公益社団法人日本バレエ協会 会員
チャイルドコーチングアドバイザー 取得
Yoga Instructor 取得
Pilates Instructor 取得
またパリオペラ座 Franchesca Zunbo、Eric Camillo、Fanny Gaida、またVladimir Malakhov、Ulyana Lopatkinaより直接指導を受ける。