toggle

November

Demonstrationまであと少しとなりました。
子ども達全員、Demonstrationに向けて頑張っています。
もちろん、まだまだなところはありますが、かなり上達してきています。
リハーサルも長く厳しくなってきましたが、心からの笑顔で本番を迎えることができるよう、今を頑張りましょうね。

練習当初は、初めて何人かで踊る子ども達の、協調性の無さや、自分勝手になってしまう動きを、今ではお互いを感じながら、そして思いやりを持って踊ることを覚え、また一段と上達した子ども達。
一人で踊るヴァリエーションでは、伸び伸びと踊り、だけれど一人だからこそ大事な部分を覚え、また上達をしていきました。

生徒さん達全員に言えることですが、もちろん普段のレッスンからも上達は感じられるのですが、舞台練習、そして舞台を終えた時にまた格段に上達している、それはきっと一人でのレッスンでは感じられにくい目を養うことができるからだと私は思っています。

もちろん、バレエには頭が必要です。
それはただ振りを覚える等ではありません。
きっと今いらっしゃるABAの生徒さん全員がそれをもう分かってくれていると思います。

リハーサルが始まって、生徒さん達とたくさんのお話ができたこと、それによってABAの生徒さん達にバレエを、バレエの美しさ、バレエの素晴らしさを伝える事ができた事を本当に嬉しく思います。

もちろん、バレエの厳しさもです。

何回踊っても出来ないとレッスン後に更衣室で泣いてしまった生徒さん、お仕事との両立が大変なのに頑張ってレッスンに来ている生徒さん、合わせて踊る事を出来ずに私から何度も厳しく言われた生徒さん、踊ることがただ楽しくていつも楽しそうな生徒さん。

まだ、本番を迎えていない今でも、頑張っている生徒さん達全員に拍手を送りたい程です。

なんでもそうだとは思いますが、バレエには辿り着ける頂点というものが無いように思います。
何を出来るようになっても、まだまだその先にいくらでも課題が残るからです。
もし、その頂点に辿り着けたという人がいれば、それはきっと勘違いか、その人のバレエの上達はそこで終わりなのでしょう。

どんなに小さな上達でも、躓いてしまう事があっても諦めなければ必ず。

ABAの生徒さん達には絶対にこの ABAでたくさんの事を学び、そして人としても素晴らしい人となって頂きたいと思っています。

Demonstraitonまで2週間をきりました。
皆さん、出来る事を出来ないままにせず、しっかりと頑張りましょうね。

 

Aoi

 

Aoi Ballet Academy
広島県広島市中区東平塚町11-19松浦ビル1F
082-545-4404