toggle

ABA…

暑い時期を過ぎ、レッスン後に外へ出ると肌寒さを感じるこの頃ですが、ABAもようやく一周年を迎えることとなりました。
振り返ると本当にはやく、だけれどとても充実した一年をABAで出会えた生徒さん達と一緒に過ごさせていただけたこと本当に嬉しく思います。

実はABAには前身があるのですが、私がまだカンパニーなどで日本とカナダ、ロシアを行き来している時に日本で所属していた団体の方達から是非バレエを教えて欲しいと頼まれ、私もあまり時間を取れず、定期的な指導はできなかったのですが、それでも出来る限り時間を作り、指導させていただいておりました。
その時に、レンタルしていたレッスン場の方から団体名を聞かれ、その時に指導させていただいていたメンバーの方達がつけてくださった名前がAoi Ballet Academyでした。
当初、少し気恥ずかしくもありましたが、皆さんがつけてくださったこの名前に恥じない指導をさせて頂こうと決意した事をはっきりと覚えています。
前身のABAでもバレエについての話になるとついとまらず、長かった事は変わらずです。
前身は関東でのお話ですので、現在広島で教室を開講させていただく事となり、そのまま皆さんがつけてくださった名前を使わせていただく事としたというのが現在のABAです。

今、ABAにはまだまだ少ないですが頑張って通っていらっしゃる生徒さん達が大人から子どもまでいらっしゃいます。
決して簡単ではない、そして上達を表にして表すことのできないバレエを日々自分自身と向き合いながら日々自分自身と闘いながら続けていく。
生徒さん達皆さん、お仕事をお持ちだったり学校へ通ったりしながらそれでも毎日バレエの為に時間を作りバレエの為に汗を流す。
大人の生徒さんで、お仕事で毎日疲れてもバレエをする事でモチベーションを保てると言ってくださっている生徒さん、子どもの生徒さんで、学校で足を挫いてしまった時にバレエができなくなったらと泣き、それでも休まずにレッスンへ通い、出来る事と手の動きだけを一生懸命頑張っている生徒さん、ABAにはそんな素敵な生徒さん達が集まってくださっています。

生徒さん達皆さんがそれぞれの夢へしっかりと努力している事、その生徒さん達皆さんのそれぞれの夢が叶うよう私が出来る事、しなければならない事、日々レッスンの度にそれを考えます。
ABAにいらっしゃった生徒さん達にはそれがバレエとしての夢ではなくとも、必ず夢を叶えていただく、そしてそれを出来る限りお手伝いしていく事。
何度も何度も言いますがバレエは総合芸術です。
そのバレエを、本物のバレエを学び続けることによって、バレエだけではない他のものにも通じる力が必ずつきます。
バレエをした事のない方が初めてバレエをお稽古場で習われた時、その方が今まで持っていたバレエへの印象と全く違うものに感じるかもしれません。
バレエ生、バレエダンサーは華やかな舞台の裏で日々日々真面目に、日々日々一生懸命に汗を流し、弛まぬ努力をしているのです。
そんな生徒さん達のそばで、日々指導させていただいている事を本当に感謝の気持ちと、そしてABAの生徒さん達皆さんを本当に誇りに思います。

これからまだまだ長い、そして終わりのないバレエをABAの生徒さん達皆さんのお力になれるよう、これからもしっかりと頑張っていきますので皆さんも頑張っていきましょうね。
少し寒くなり、風邪をひいてしまう生徒さん達も多くなってきましたが体調管理もバレエダンサーにとって大切なことの一つです。
体調管理をしっかりとしながらこれからの季節もみんなで頑張っていきましょう。

2年目となるABA、これからもよろしくお願い致します。

 

Aoi

 

Aoi Ballet Academy
広島県広島市中区東平塚町11-19松浦ビル1F
082-545-4404